Join our events

EDAYA Co-founder 山下のアメリカ留学を契機に、渡航前の緊急開催ということで、展覧会を実施します。EDAYAの竹工芸家であり、Co-founderでもあるエドガーさんもフィリピンより招聘し、EDAYAの今後について、より具体的な形で、応援してくださっている皆さんにお伝えできれば、という思いです。日程は近いですが、渡航前にたくさんの方にお会いして、EDAYAのこれまでとこれからについて、お話できればと思っていますので、是非お越しくださいませ。お待ちしています。

<<緊急開催!>>
EDAYA展覧会「dNoYeB」

会期:2019年6月4日(火)〜6月9日(日)
時間:10:00〜21:00 *最終日6月9日のみ、18:00クローズ
会場:ICA SPACE
〒103-0004 東京都中央区東日本橋 3-4-6 ICA3 ビル E 2F
東日本橋駅、馬喰町駅、馬喰横山駅 徒歩 3 分
入場料:無料

EDAYA exhibition “dNoYeB”

Day: 2019/6/4 (Tue) – 6/9 (Sun)
Time: 10am-9pm (Last day only 10am-6pm)
Place: ICA SPACE
2nd Floor, ICA3 Building, 3-4-6 Higashinihonbashi Chu-ku Tokyo, 1030004, Japan
Entrance: free

———
エドガー バナサン | EDAYA 共同創業者・竹工芸家
1971年フィリピン・ルソン島北部出身のカリンガ族。「竹」を軸に活動する工芸家であり、カリンガで残り3人ともいわれる伝統竹楽器製作者・音楽家でもある。エドガーの口琴はロシア連邦サハ共和国にある世界民族口琴博物館 にも展示されている。これまで3枚のアルバムを発表。1980年代に全盛を誇ったバギオ・アーツ・ギルドのメンバーで、竹を使った大型の作品やインスタレーションも多く発表している。2019年1月には、インドのNational Institute of Designにて「Healing Through Bamboo Music」の授業を招聘講師として担当。

山下 彩香 | EDAYA 共同創業者・ディレクター
東京大学農学部国際開発農学専修、東京大学大学院医学系研究科国際保健学専攻修士課程を卒業。2015年、AERA(11/16号)にて「マイノリティを輝かす種まき人」として「21世紀をつくるニッポン人」のひとりとして紹介された。2017年には、EDAYA初のアートブック「わたし」と「社会」のリ・デザインを発表。2018年、内閣府主催「つなぐ、架け橋 アジア・太平洋で活躍する女性起業家たち」に選出、パネリストとして登壇。2019年夏より、フルブライト奨学生としてハーバード大学Graduate School of Designに留学予定。